遺留分の一覧

遺留分減殺請求されてしまった時のベストな対応方法とは

遺言によって、財産の全て、あるいは大半を自分に譲ることが明記されていた場合、故人の意思に従ってそれらの財産を受け取ることができます。 しかし、特定の法定相続人については、民法により最低限受け取れる「遺留分」が認められてい…

遺留分権利者が請求できる遺留分計算方法と対処法について

遺言等によりバランスを欠いた遺産分割割合が指定されていたとしても、一部の法定相続人については、最低限の取り分が「遺留分」として認められています。 ここでは、遺留分の計算方法や弁護士に依頼すべき理由について解説します。 一…

遺留分減殺請求の流れと弁護士に相談するメリット

遺言書等により、故人が法定相続割合から大きく逸れた遺産分割方法を指定していた場合、法定相続人が本来受け取れる分まで侵害してしまうことがあります。 この時、相続人は「遺留分減殺請求」により財産の一部を取り戻すことができます…

遺産分割から相続手続きまであなたの相談をフルサポートします!

初回60分相談無料!まずはお気軽にお電話ください/無料相談・お気軽にお問い合わせください 0120-543-184 受付時間/平日9:00〜19:00 土曜10:00〜16:00
無料相談申込フォーム(24時間相談受付中)